電気料金のクレジットカード払い

By gunts | 2016年8月20日 | クレジットカード

かつては、電気料金などの公共料金は口座引き落としや払込みが普通でしたが、最近はクレジット払いも増えています。ポイントサービスが付帯しているクレジットカードで公共料金の支払いをしていると、ポイントがどんどん入ります。毎月50円ずつの割引が口座振替で可能な電気料金もあります。電気料金が5000円以上になる場合、クレジットカードを使うと支払いが得になるというサービスもあるといいます。クレジットカード払いの手続きは、何をすればいいでしょう。まずクレジット払いにしたいことを、電力会社に連絡します。電力会社から申し込み用紙が送付されてきますので、カード番号などの情報を入力して返送します。今までと同じ口座からの電気料金の引き落としにすれば、条件は以前と同じです。支払いをクレジットにした方が、得になるでしょう。申し込みから1、2カ月待てば、クレジットカード払いになります。手続き内容に問題はなかったか、見直しておくといいでしょう。電気料金に関する手続きは、全国大体同じものです。有名どころのクレジットカードであれば、どの電力会社でもクレジットカード払いに対応しているといっていいでしょう。クレジットカード払いを利用して電気料金を納付できれば、色々とお得な状況になることでしょう。