キャッシング枠と返済方法について

By gunts | 2016年6月13日 | クレジットカード

キャッシングはとても便利なサービスなので、多くの人が一度は利用した事があると思います。ちょっとした手間ですぐにお金を借りることができるために、自分の預金通帳からお金を出しているような気になります。クレジットカードを使って、ATMで操作するだけで、その場ですぐに現金を手にすることが出来るのです。借金をしている感覚があまり無いので、頻繁に利用していると多重債務への入り口となってしまいます。万人がキャッシングを使うと多重債務になるわけではないですが、心がけはしておきたいものです。適切に使い方ができていれば、キャッシング自体は私達の生活の支えになってくれます。そんな便利なキャッシングを上手に使いこなすには、どんな事に気をつければ良いのでしょうか。もしも、クレジットカードのキャッシング枠を使うつもりなら、限度額をはっきりさせておくことが大事です。契約時に、審査の結果お客様のご希望額より高額な限度額を設定出来ますと言われる事が少なくありません。そう言われると、何かあった時の為にと、または深く考えずにキャッシングの枠を限度額一杯まで高く設定してしまいがちです。人によっては、クレジットカードのキャッシング枠は使わないことを前提にしている人もいます。クレジットカードのキャッシング枠は、枠の限度額以下なら繰り返し融資を受けることができますが、利息が高めに設定されているため、積極的には使わないのも一つの方法です。